レビトラはなぜ食事の影響を受けないのか?

レビトラが何故食事の影響を受けないのかというと、その成分の性質によるところが大きいです。
レビトラが登場する前のED治療薬は、食事の影響がかなりあるという問題がありました。
これはどうしてなのかというと、食事の中に含まれている脂分が胃や腸に油の膜を形成してしまうので、その膜によって薬の吸収が阻害されてしまうからです。
それについてはレビトラも同様であって、そういう意味では食事の影響を受けないというのは正しくは無く、食事による影響はあります。
ただ、レビトラの成分であるバルデナフィルには他のED治療薬と比べて水に溶けやすいという特徴があり、その特徴故に服用した際に身体に吸収されやすくなっているのです。
身体に吸収されやすいからこそ服用してから効果が出るまでの時間が短くなっていて、さらには食事による影響も他と比べて受けにくいのです。
以上がレビトラが食事の影響を受けない理由となっていますが、説明したように食事の影響を受けないというよりも食事の影響を受けにくいといった方が正しく、服用するのは空腹時であるのが最善であるというのは他の治療薬と同じです。
そのために使用する前に食事をする事になった場合は服用のタイミングには気をつけた方が良いです。
出来れば食事をする前の空腹状態で服用するのが良く、その後吸収されるのに最低30分程度は待ってから食事をするのが良いですが、どうしても食後でなければならないのであれば出来れば食事の量は控えめにしたうえで二時間程度は空けるのが望ましいです。
食前だと薬の効果の持続時間の点で不安な点があり、食後だと2時間空けるのは難しいという事も考えられますが、それらの問題については自分なりに工夫をしてカバーする必要があります。

レビトラが即効性あるって本当?

ED治療薬の一つであるレビトラの特徴についてはよく即効性があると言われていますがそれは本当の事です。
どうして即効性があるのかというと、成分のバルデナフィルが他のED治療薬とは違う性質として、他の成分よりも水に溶けやすいという特徴があるからです。
この特徴があるからこそ、服用した際に身体に吸収されるのが他の治療薬よりも早くなっていて、服用した際の最高血中濃度に到達するまでの時間が他の治療薬と比べて短くなっていて、空腹時に服用すれば大体20分程度で効果が出てくるのです。
レビトラの箱や説明書には炎のマークが記載されているのですが、この炎はマッチの炎の事を意味していて、マッチは擦れば簡単に火が付くので、即効性がある事を表現しているのです。
なお、ED治療薬は薬の成分に違いがあっても基本的な作用の仕方についてはどれも共通であり、そのために持続時間などには違いがあっても基本的な効果については同じとなっています。
どのように作用するのかというと、PDE5と呼ばれている酵素の働きを阻害する事によって勃起をしやすくしたり、勃起状態を維持しやすくなる作用があるのです。
ED治療薬は脳神経に働きかけて強制的に興奮状態として勃起させるわけでは無いので、服用して効果が出てきたら勝手に勃起をするという訳では無いです。
つまり、初めてED治療薬を服用する時に効果が出ているのかを確認したくて勃起するのを待っていたとしても、特に性的な刺激を何もしなければ何時までたってもそのような方法では効果が出ているかどうかというのは確認する事は出来ないです。
レビトラも即効性があるのを確認しようとする際には性的な刺激は与えてみなければ分からないので注意して下さい。

レビトラがあれば快適な性行為が可能

世の中にはEDに悩まされている男性は多くいて、日本でも1千万人以上はEDに悩まされている人がいるのではないかと推測されています。
昔であれば加齢などによって勃起力が衰えてしまうと、精力剤を飲んで多少はカバーする事は出来ましたが、精力剤では気休め程度に過ぎず、確実な効果が期待できるというものではありませんでした。
そのために加齢などが原因で生殖能力が衰えたとしても、それは仕方の無い事であると諦めなくてはならないのが現実でした。
しかし、そうした話は過去の事であって現在ではED治療薬がいくつか存在し、そのうちの一つであるレビトラがあれば快適な性行為を行う事も可能となっています。
レビトラを服用すれば、EDでなかなか勃起しないという人や勃起しても途中で中折れしてしまうという場合でも、それらの症状を改善する事が出来るのです。
精力剤はあくまでもサポートするものであって確実性がありませんが、レビトラの場合は医薬品なので化学的な作用でEDの症状を改善する事が出来ます。
勃起するためにはcGMPとPDE5という二つの物質のバランスが大きく関わっていて、PDE5の方がcGMPよりも勝っている状態だとEDとなってしまい、その原因は加齢や精神的なものが原因となっています。
レビトラを服用する事でPDE5の働きを阻害する事によって勃起するのをサポートしてくれるのです。
どうしてEDに効果があるのかは化学的にも説明可能なのですが、レビトラを服用すれば勝手に勃起してくれるという訳では無いです。
勃起のためには性的な刺激を受ける事も重要であって、それについてはレビトラがカバーしてくれるわけでは無く、刺激を与えてやる必要はあります。
それではなかなか勃起しないので不安であるという人であっても、レビトラを服用すれば勃起しやすくなるので改善されるはずです。

■ED治療薬のレビトラを入手するにはクリニックへ
ED 福岡
■レビトラと同じ効果があるビリトラでED治療しましょう!
ビリトラ